SR SAIDAI-RAILWAY

主に貨物列車と山陽電車を撮影している人のブログです!
ヘッダー画像
SR SAIDAI-RAILWAY TOP  >  山陽&阪神

2017/04/25 6004F+6003F併結試運転♪

6004F6003F 試運転
20170425-SY1.jpg
塩屋付近にて
本日6004Fと6003Fの2編成を併結した6両編成での試運転が東二見~東須磨~姫路~東二見のルートで実施されました。6連での走行は昨年2~3月の6000F+6001F以来約1年1ヶ月ぶりとなりますね。晴れていたので唯一(?)バリ順となる当地を選択しましたがギャラリーは案の定繁盛していましたわ。


20170425-SY2.jpg
江井ヶ島にて
カーブを曲がる6000系カッコイイ♪ このカーブは6連の撮影が一番適していますね。6000系は通常3連なのでスカスカとなってしまいますのでこのように6連の時に限って撮影するつもりです。


20170425-SY6.jpg
西二見付近にて
いつもは3連で可愛らしく走行していますが6連になると迫力がありますね!


20170425-SY7.jpg

20170425-SY8.jpg
6連での運転時は幌枠の有無等の設備の関係によって梅田方には偶数編成、姫路方には奇数編成と決まっています。従って私が好きな幌枠付き先頭車が表に出ることはありません。

20170425-SY9.jpg
先頭車同士の連結部です。滅多に(?)表に出ない転落防止幌を装備しての試運転となりました。連結運転はJRや近鉄ではごく普通ですが山電では滅多に見ることが出来ませんね。私自身は以前に3076F+3078Fを見た程度ですかね? この他にも5000系+5000系があったそうですが…。

3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170425-SY3.jpg
西二見付近にて
例の組み替え編成は本日も日中運用でした。


20170425-SY4.jpg
出場からまもなく2週間が経ちますが日中運用の日のほうが圧倒的に多いですね。

5632F 直通特急 阪神梅田
20170425-SY5.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年04月25日 23:28 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/15 新3032Fと新車6002Fが営業運転開始♪

3074F S特急 阪急三宮
20170415-SY1.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
今朝の阪急方面S特は…あの3032Fではなくアルミカーでした。数少なくなった阪急三宮幕の編成の一つです。


20170415-SY2.jpg
バックには沿線の桜。

3030F 普通 高速神戸
20170415-SY3.jpg
4連運用に菱形パンタが来たので3032Fと思いきや3030Fでした。まあ、これはこれで当たりだからいいでしょう!

5022F 直通特急 阪神梅田
20170415-SY4.jpg
幌枠付き+V字赤帯+150周年HM+虎副標 このコラボは最高ですね! これで黄色幕だったら超最高でしたけどね。

6000F 回送
20170415-SY5.jpg
6000Fは霞ヶ丘行きに就いて東二見まで回送…。日中は休憩…。

20170415-SY6.jpg
回送列車でも沿線の桜とのコラボは何とか。。

3004F 普通 阪急三宮
20170415-SY7.jpg
恐らく今季でラストと思われる3004Fと桜のコラボ。

3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170415-SY8.jpg
一番撮影したい編成がやってきました♪ 3032Fと3022Fの組み替えによって新たに登場した編成ですね。

20170415-SY9.jpg
姫路方先頭車は3611号。元3022Fです。

6002F 普通 姫路
20170415-SY10.jpg
藤江駅にて
上記の組み替え編成に続いて撮影したい編成がやってきました♪


20170415-SY11.jpg
これは先月末に搬入されたばかりの6002Fで、本日より営業運転に就きました! これは流石に予想外でしたね。

20170415-SY12.jpg
それにしても同編成の突然のデビューには驚きましたわ。来週にも試運転を実施して4月末より3本揃って営業運転を開始すると思っていましたので。

3032-3611 普通 須磨
20170415-SY13.jpg
山陽魚住~東二見にて
3033号と3611号の床下が綺麗なのがよく分かります。上記の阪急三宮行との間の姫路行きは悪天候によりパスしました…。


20170415-SY14.jpg
東二見車庫にて(敷地外から撮影)
6003Fと6004Fは2012Fに見守られながら縦列駐車していました。


20170415-SY15.jpg
6002Fはデビューした中での一方、6004Fはドアにご注意ステッカーすら貼られておりませんでした。山電公式facebookによるとGWまでにデビューすることが判明し、来週に本線試運転が実施されるかもしれませんね。

6002F 普通 須磨
20170415-SY16.jpg
西二見付近にて
出来たてホヤホヤの6002Fが帰ってきました♪ 量産車でも種別及び行先のLEDが切れない撮影者にとって有難い仕様のままでしたね。6002号は6000号と同様、幌枠無しの顔でした。


20170415-SY17.jpg
その一方で6102号には幌枠が付いていました! 偶数編成は姫路方、奇数編成は三宮方先頭車がこの顔となっています。全部この顔でいいのに(^^; 残りの2本がデビューすれば6000系は5本体制となり、珍しい扱いにはなくなりそうですね。

3004F 普通 姫路
20170415-SY18.jpg
6000系の導入によって存続が危うくなった唯一鋼製車体で箱幕の3004F。

20170415-SY19.jpg
同編成の引退ははっきり言って時間の問題です。撮影出来る時にしっかり記録しないと。

3032-3611 普通 姫路
20170415-SY20.jpg
山陽魚住~東二見にて
幸い日中運用だったのでとにかく記録です! まあ、3611側から撮影しても以前の3022F時代とあまり変わらないけどね(^^; 休日ダイヤ(社内では2号ダイヤ)の4連は3連に比べて圧倒的に終日運用が多いのでチャンスは幾らでもあります。勿論、明日も(ダイヤが乱れない限り)日中運用です!


6002F 普通 姫路
3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170415-SY21.jpg
東から導入されたばかりの6002Fが山電では最新駅の西二見駅に接近! 上り線の信号機が第三閉塞から出発までの5機が収まる数少ない(?)スポットです。運が良ければ進行(青)、減速(青+黄)、注意(黄)、警戒(黄+黄)、停止(赤)が見れるかもよ。

20170415-SY22.jpg
何と! 今話題になっている2編成が西二見駅西側のカーブで離合しました♪ これでは3032Fが4連なのか分からん…。

20170415-SY23.jpg
新3032Fは文字が小さくて見難いと評価された神戸三宮幕でした。廃車となった3022-3616は三宮幕に戻ったのに。

20170415-SY24.jpg
[ 2017年04月15日 22:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/12 新組成3032Fが本線試運転

3032-3611 試運転
20170412-SY1.jpg
西二見付近にて
姫路方先頭車が3611号なので3022Fですね! それにしても久々に見ましたわ…。


20170412-SY2.jpg
あれあれ? 三宮方先頭3022号ではなく3032号…。そう、この編成は3022Fと3032Fの編成組み替えに伴い昨年11月に登場したものの惜しくも廃車となってしまった3022-3616(3022Fと3032Fが組み替え記事へリンク)の"残り物"で組成された編成なのです。他の3000系もこのように組み替えて置き換えていくのでしょうか。
・組み替え前
3022F:3022(Mc)-3023(M)-3502(T)-3611(Tc)
3032F:3032(Mc)-3033(M)-3616(Tc)

・組み替え後
3022F:3022(Mc)-3023(M)-3616(Tc) *廃車 解体済み
3032F:3032(Mc)-3033(M)-3502(T)-3611(Tc)

3030F 普通 須磨
20170412-SY3.jpg
丁度いいタイミングで3030Fが来ました。上記の編成の登場に伴い、オール3000形4連は一応2本に戻りました。

6000F 普通 阪急神戸三宮
20170412-SY4.jpg

20170412-SY5.jpg
新車6000系もやってきました。今月末で早くもデビュー1周年を迎えるとか。

3072F 普通 阪急神戸三宮
20170412-SY6.jpg
本日はアルミカーをあまり見かけなかったような気がしますが…

3032-3611 試運転
20170412-SY7.jpg
例の試運転列車が帰ってきました。今回の検査では3033号と3611号は全般検査、3032号と3502号は重要部検査が施工となりました。パンタグラフは有難くもPK55菱形のままでした。

20170412-SY8.jpg
昨年11月上旬に離脱したので約5ヶ月半ぶりに本線走行した3032F。一時期車番に車体と同様のクリーム色で塗りつぶされたこともあり廃車騒ぎがありましたが無事復帰という形になりました。当編成は4連なので運が良ければS特急に就きますね!

20170412-SY9.jpg
東二見車庫に留置中の6002F。6102号の渡り板が撤去された上、ドアにご注意ステッカーが貼られていたようなので近々デビューでしょうかね?

6000F 普通 姫路
20170412-SY10.jpg
東垂水付近にて
まもなく仲間が増えて5本がシーサイドを駆け抜けることとなりますね。
[ 2017年04月12日 22:35 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/09 桜×新旧山電

3076F 普通 姫路
3064F S特急 阪急神戸三宮
3072F 普通 高速神戸

20170409-SY1.jpg
藤江駅にて
久々に藤江三並びを撮影しました♪ 最近土日の朝は晴れることが多いので。


20170409-SY2.jpg
肝心なS特急はリニューアル+神戸三宮幕の3064F・・・。ハズレ…。

3100F 普通 姫路
20170409-SY3.jpg
20170409-SY4.jpg
増結目的で製造したもの+偽アルミカー。マニアの間では異端児として有名ですね。

3000F 回送
20170409-SY5.jpg
20170409-SY6.jpg
霞ヶ丘行きからの回送は肝心な3000F…。夜まで東二見車庫にて休憩となる為、桜とのコラボは出来ずでした…。

6001F 普通 姫路
20170409-SY7.jpg
20170409-SY8.jpg
3000F回送のすぐ続行の普通車は稼働編成では最新の6001Fでした♪ 6002F~6004Fが導入されたことによって、もう末っ子ではないですね。

5022F 直通特急 阪神梅田
20170409-SY9.jpg
西二見付近にて
プロ野球開幕に伴い、甲子園球場でタイガース戦開催日は虎副標が掲出されるようになりました♪ 神戸港150周年HMとのコラボは初撮影となりますね。


6001F 普通 須磨
20170409-SY10.jpg
沿線のカンヒザクラ(?)と6000系。

20170409-SY11.jpg
須磨行ですが運用通り東二見で車両交換され、同駅以東は3004Fが充当されました。

3004F 普通 須磨
20170409-SY12.jpg
林崎松江海岸駅にて
唯一鋼製車体で箱幕の3004Fは製造から半世紀を迎えることが出来ました♪ しかし前回の検査が2013年9月の上、6000系が3本追加導入されたことによりいつ引退してもおかしくはない状況です。従って桜とのコラボは今季がラストの可能性が非常に高いですね。


20170409-SY13.jpg
鋼製で箱幕の形態はかつて3020Fまででしたがリニューアル施工によって2010年夏以降は3004Fのみとなっています。

6000F 普通 阪神神戸三宮
20170409-SY14.jpg
3004Fの次の普通車は新型6000系6000Fで、桜とのコラボはデビュー後初撮影となりました。

20170409-SY15.jpg
本日6000系は2本とも一応本線運用となりました。果たして先月末に搬入された6002F~6004Fはいつデビューするのでしょうかね?

3004F 普通 姫路
20170409-SY16.jpg
塩屋~滝の茶屋にて
下からのアングルは如何でしょうか。線路より隣接する道路の方が標高が低い所ならではの撮影地です。


6000F 普通 姫路
20170409-SY17.jpg
6000系通過時はヌル晴れでした。背後には暗い雲がかかっていたし。
[ 2017年04月09日 21:22 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/02 6000系増備車が東二見に!

3026F 普通 阪急神戸三宮
20170402-1.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
3026Fは先月に神戸三宮幕に更新されました。最近は何故か置き換え対象編成ばかり更新していますね。


3016F 普通 姫路
20170402-2.jpg
藤江~中八木にて
沿線の桜と山陽電車♪ 春らしさを強調とした一枚です。


3000F 普通 阪急三宮
20170402-3.jpg

20170402-4.jpg
本日も3000Fは日中運用でした♪ 桜とのコラボは無理でしたが53回目の春を迎えたこととなりますね。

午後から東二見車庫へ行くと・・・
20170402-5.jpg
ピット内に6002F。

20170402-6.jpg
国内初のオールアルミ車2012Fの隣に6004F、写真に見えないがその奥に6003F。

20170402-7.jpg
先月に完成した6000系増備車3本が川重から陸送で東二見車庫にやってきました。車籍は現地点では川重か山電かは不明ですが登録年月は2017年4月で間違えないでしょう。今回導入分は前回とは異なり量産車なので5月までに営業運転に就くと思われます。

20170402-8.jpg
新車6000系を見守る3076F。

20170402-9.jpg
2012F、6004F、3076F、5022Fと、山電歴代アルミ車の並びでした。

20170402-10.jpg
神戸開港150周年記念HMをアップ!

20170402-11.jpg
日中時間帯は6000Fと6001Fも留置されていたことにより、6000系は5本全てが東二見車庫に集結したこととなりました。

3030F 普通 須磨
20170402-12.jpg
西二見にて

3000F 普通 東須磨
20170402-13.jpg
20170402-14.jpg
3000Fをもう一度撮影。後打ちはバリ順で、太陽光が反射して顔がテカテカでした!
[ 2017年04月02日 21:40 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/03/26 阪神5700系が2本に!+山電&近鉄

5008F 直通特急 阪神梅田
20170326-1.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
センバツと神戸港150周年HMのコラボです!


3008F 普通 阪神三宮
20170326-2.jpg
2011年より架線検測装置が搭載された編成。その為に交差形パンタグラフを搭載しています。

阪神9501F 直通特急 阪神梅田
20170326-3.jpg
センバツ副標付きの9300系を今シーズンでは初めてGET! 本日は9300系3本全てが日中直特運用に就いていました。

3000F 普通 須磨
20170326-4.jpg
20170326-5.jpg
昨日は撮影出来なかった3000Fを何とかGETしました♪ と言っても薄曇りだったので前面テカテカにはならず…。

3068F 普通 須磨
20170326-6.jpg
今月上旬に3068号の床下に搭載している補助電源装置がMGからSIVに更新されました。

3012F 普通 阪急三宮
20170326-7.jpg
パンタグラフが交換された3012F。他のリニューアル編成も当編成と同様の姿に変わるかもしれませんね。

5630F 直通特急 阪神梅田
20170326-8.jpg
昨日で5030系は20周年を迎えました! 山電初のVVVFインバータ制御車で6000系が登場するまで最新型でした。この20年で大河ドラマや菓子博のラッピングによって華々しくなったり、無謀横断のトレーラーと事故で無残になったりと色々とありましたが、これからも山電の一つの顔として頑張ってもらいたいですね。

午後から阪神へ
5016F 直通特急 阪神梅田
20170326-9.jpg
今津駅にて
ヘッドライト消灯姿も何気に新鮮という。かつて山電も2012年秋まで消灯でしたけどね。


阪神5701F 普通 高速神戸
20170326-10.jpg
現在もブルーリボン賞受賞記念ラッピングになっている5701F。

阪神5703F 普通 梅田
20170326-11.jpg
此方が今月に落成されたばかりの5700系の第二編成です♪ それにしてもピカピカですね! 種別及び行先のLEDはss1/250で写真のようになってしまいます… 山電6000系と同様のものを使用すればいいのですが(^^;

20170326-12.jpg
第一編成との違いは外観ではヘッドライトぐらいでしょうか。現在近畿車輌で第三編成が製造中のと情報があり、チョッパ車の去就が注目されますね。

近鉄9721F(EH21) 快速急行 奈良
20170326-13.jpg
なんば線開通に伴い、阪神線に近鉄車が乗り入れて早くも8年が経過しました。当時は三宮から奈良まで乗り換え無しや、山陽と近鉄が同じ線路を走行している等々と新鮮さがあり過ぎて話題になりましたね。2年後の10周年にはどんなイベントが開催されるのであろうか。

阪神5551F 普通 梅田
20170326-14.jpg
20170326-15.jpg
尼崎駅にて
ジェットカーの製造は5700系に移行したことにより1本のみとなった5550系。鳴尾付近高架化完成の副標が掲出されています。


阪神1213F 快速急行 奈良
5022F 直通特急 姫路
20170326-16.jpg
魚崎駅にて
久々に1000系を撮影しました。昨年の春の改正以降は山電には滅多に来なくなったので。


20170326-17.jpg
1000系にはセンバツの副標がありませんでした。残念。5000系で一番厳つい顔の5022Fとの離合シーンを撮影出来ました。

3000F 普通 姫路
3012F 普通 須磨

20170326-18.jpg
上記の5022Fで垂水へ移動。福田川橋梁を渡って坂を駆け上がる3000F。

20170326-19.jpg
生憎の天候の中での撮影となりました。

20170326-20.jpg
パンタが交換された3012Fとの離合シーン。

6001F 普通 姫路
3016F 普通 阪急三宮

20170326-21.jpg
6000系6001Fは午後から稼働でした。

20170326-22.jpg
現在は2人兄弟の末っ子ですが来週には5人兄弟の次男になっていますね。阪神5700系よりもハイペースとなりそう。

20170326-23.jpg
6000系同士の並びを期待しましたが実現出来ず…。まあ、そんな都合の良いことは滅多にないし、増備されればこれから先なんぼでも見れるし(^^;
[ 2017年03月26日 22:01 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(1)

2017/03/25 期間限定! 新鋭と箱幕の共同運行!

6000F 普通 阪神神戸三宮
20170325-SY1.jpg

3004F 普通 須磨
20170325-SY2.jpg
2枚とも塩屋付近にて
新鋭の次は箱幕♪ ファンにとって有難いことですね! 3004Fも来週に搬入される6000系によって・・・になるかもしれませんね。


3004F 普通 姫路
20170325-SY3.jpg
20170325-SY4.jpg
藤江駅にて
存続がますます危うくなった3004Fをもう一度撮影。


3014F 普通 阪急三宮
20170325-SY5.jpg
以前はただのリニューアル車ではないかとハズレ扱いしていましたが、3012Fのパンタグラフの交換や、神戸三宮幕の編成が増加したことにより記録。この姿も数年後には消滅してしまうのでしょうか。

5022F 直通特急 姫路
20170325-SY6.jpg
20170325-SY7.jpg
幌枠付き×V字赤帯×150周年HM×センバツ 最強のコラボですね!

6000F 普通 姫路
20170325-SY8.jpg
20170325-SY9.jpg
現在は3両2本在籍と珍しい扱いとされている6000系ですが、来週に6002F~6004Fが東二見に搬入されることによって3両5本となり、珍しくはなくなっていきそうですね。更に3両3本を発注したそうで、今年末には3両8本になっているのでしょうか。流石にそこまで行けば珍しい車両では無いわ・・・

3100F 普通 東須磨
20170325-SY10.jpg
20170325-SY11.jpg
増結車+偽アルミカーもGET♪ この後夕方に3000Fと6001Fが東二見出庫したそうで、本日の3連運用は比較的当たりでした。
[ 2017年03月25日 22:49 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/03/20 センバツ×150周年フル稼働♪&6000系量産車増備中☆

3004F 普通 姫路
5630F 直通特急 阪神梅田

20170320-SY1.jpg
藤江駅にて
今年で引退するであろう唯一鋼製で箱幕の3004Fと事故で大破しても山電と川重は諦めずに修理して奇跡的に復帰した5630Fとの離合シーンです。


5008F 直通特急 阪神梅田
20170320-SY2.jpg

5016F 直通特急 阪神梅田
20170320-SY3.jpg

5012F 直通特急 阪神梅田
20170320-SY4.jpg

5022F 直通特急 阪神梅田
20170320-SY5.jpg
4枚とも藤江~中八木にて
この時間は山陽車の直特が5連続で上りますが、何と奇跡的に神戸開港150周年HM付きが4連続で上りました♪(最初の1本は5630F) これは嬉しいですね!

ところがこの後、山陽魚住駅東側の踏切で人身事故が発生し西新町~東二見で運転見合わせ(><) 当該は5022Fの次の直特の阪神8213Fでスカートが凹んでいました… 現場に接近していた対向の5010Fは間一髪手前で停車したそうです。乗客の救出活動が大変だったそうですね。


5012F 直通特急 姫路
20170320-SY6.jpg
霞ヶ丘~舞子公園にて
姫路方のコンテナ船をモチーフとしたHMとセンバツのコラボは如何でしょうかね? ここは山電ではあまりない常設のタイガーロープがあります。


5632F 直通特急 阪神梅田
20170320-SY8.jpg
20170320-SY9.jpg
HM付き残りの1本である5632Fも稼働していました。と言っても人身事故で明石駅で折り返したことによって運用変更されましたけどね。

3012F 普通 阪神三宮
20170320-SY7.jpg
先月の検査でパンタグラフがPK55菱形からPK80下枠交差形に換装された3012F。山電からPK55が消滅する日が近いかもしれませんね。

一方で川崎重工業兵庫工場では・・・
20170320-SY14.jpg
左から6003F、6004F、そして建物の中に6002Fと、ほぼ完成した6000系が3編成もいました! 全て3両編成で、6102号と6104号には幌枠が付いていました。これらの代わりに3000系3本(検査期限から考察すると3004F・3024F・3206F)が引退してしまうのでしょうか。

20170320-SY11.jpg
6000系の“2つの顔”。2編成併結した6連で直特充当を可能としたのが目的ですが、これでは梅田方は偶数編成、姫路方には奇数編成と、向きが決まっているのは効率が悪いので全て幌枠付きの顔で良かったと思いますが(^^; ←同じことを何回言っているねん!

20170320-SY12.jpg
6104号には某JRのように前面にも転落防止幌が付いていました。でもこれは某JRとは異なり着脱式なので使用される機会は少なそうですね。

20170320-SY13.jpg
これらが営業運転開始すると6000系は5本となりそこそこ珍しくはなくなりますね。これらとは別に3編成を発注したらしいですが、もしこれが現実ですと6000系は8編成となります。このペースだと5年後には6000系だらけになってそうですね。

3000F 普通 阪急三宮
20170320-SY10.jpg
塩屋付近にて
復刻3000Fは夕方からの稼働でした。
[ 2017年03月20日 20:43 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/03/19 センバツ開幕!

5012F 直通特急 阪神梅田
20170319-SY1.jpg
藤江~中八木にて
本日より甲子園球場にて第89回選抜高等学校野球大会の開催に伴い、6両編成の山陽車及び阪神車に「センバツ」の副標が掲出されています。一部編成には神戸開港150周年HMが取り付けられており、野球と港のコラボが実現しています。


5632F 直通特急 阪神梅田
20170319-SY2.jpg
此方はHMが無いパターン。

5000F 普通 姫路
5016F 直通特急 阪神梅田

20170319-SY3.jpg
センバツ×150周年HM×幌枠付き。直前に5000Fが下ったので危うく被られる所でしたが(^^;

3058F 普通 阪急三宮
20170319-SY4.jpg

3028F 普通 阪神神戸三宮
20170319-SY5.jpg

阪神8231F 直通特急 阪神梅田
20170319-SY6.jpg
昨年の改正以降、阪神車の山陽に乗り入れは大半8000系か9300系なので面白さが減りました。近鉄方面ばっかり行ってるあの銀2形式も来てくれよなぁ…

3202F 普通 須磨
20170319-SY7.jpg

5632F 直通特急 阪神梅田
20170319-SY8.jpg
藤江駅にて
[ 2017年03月19日 23:19 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/03/11&03/12 2日分の山電撮影記

☆2017/03/11撮影分☆
5002F 普通 姫路
3030F S特急 阪急神戸三宮
3076F 普通 高速神戸

20170311-SY1.jpg
2ヶ月と少しぶりに“藤江三並び”を撮影しました。休日ダイヤ(2号ダイヤ)しか見れない上、晴れると電車の顔に架線柱や信号機の影がかかりますからね。例外として雨の日もあったけど…。今回は5000系・3000系・3050系の3形式並びでした。

20170311-SY2.jpg
待避線の3076Fもヘッドライト点灯でした。原則長時間停車時は節電で消灯しますね。

20170311-SY3.jpg
S特急は4連で唯一オール3000形で組成された3030Fなので大当たり! 昨年11月からあまり動きが無い3022Fと3032Fを組み替えて誕生した新3032Fは果たして如何なるやら…

3000F 普通 東須磨
20170311-SY4.jpg
月見山駅にて
終点まであと1駅です。この運用は終着後、隣接する東須磨車庫に入庫して本日は終了となるのでちょっと残念でした。


5630F 直通特急 阪神梅田
20170311-SY5.jpg
あの事故から4年1ヶ月ですが現在は何事もなかったように運行する当編成。と言っても側面には修理の痕跡が数箇所ありますね。それにしても廃車レベルに大破しても修理する山電と川重は凄い。

3100F 普通 阪神三宮
3028F 普通 姫路

20170311-SY6.jpg
20170311-SY7.jpg
西二見駅にて

☆2017/03/12撮影分☆
6000F 普通 阪神神戸三宮
20170312-SY1.jpg
藤江~中八木にて
6000Fは本線運用、6001Fは網干線運用とトレードしました。どちらかに1本ずつ就くように調節しているみたいですね。現在川重で3両編成3本がほぼ完成しており、更に3両編成3本が製造し始めたとのことです。数年後には両線共に6000系自体が珍しくはなくなっていますね。一方で4両編成に関してはいつ出場するのかは現地点では不明です。


3024F 普通 須磨
20170312-SY2.jpg
此方は上記の6000系によって置き換えられる編成。前回の検査が2013年なので今年末までには引退し、先月の3002Fや3022Fのようになってそうですね…。

3000F 普通 阪急三宮
20170312-SY3.jpg
光線が春なので昼間でバリ順での撮影は不可となってきました。電線の影が目立つし…。

6000F 普通 姫路
20170312-SY4.jpg
やっぱり幌枠付き先頭車の方が厳つくてカッコイイ! 今度出場する6002Fは6102号、6003Fは6003号がこの顔となります。恐らく6004Fは6104でしょう。全てこの顔にした方が編成を気にせず併結可能となるので更に汎用性が高くなりますけどね(^^;

3000F 普通 姫路
20170312-SY5.jpg
残念ながら前面はあまり光線が当たらない状態でした。
[ 2017年03月12日 21:21 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

西大鉄

Author:西大鉄
主に貨物列車と山陽電車を撮影
兵庫県在住


検索フォーム
QRコード
QR