SR SAIDAI-RAILWAY

主に貨物列車と山陽電車を撮影している人のブログです!
ヘッダー画像
SR SAIDAI-RAILWAY TOP  >  山陽&阪神

2017/05/21 引退が近いクリーム色の箱幕車を狙え!

3004F 普通 須磨
20170521-SY1.jpg
藤江駅に到着する3004F。惜別HMを掲出しても一般利用客はあまり気にしてなさそう…

20170521-SY2.jpg
有難く本日も日中運用でした。3200Fも撮影したいのですが昨日から東二見車庫にいるようで…

3070F 普通 阪神三宮
20170521-SY3.jpg

3004F 普通 姫路
20170521-SY4.jpg
折り返して姫路行きです。

20170521-SY5.jpg
停車時にズームして箱幕とラストランHMを強調として撮影。

20170521-SY6.jpg
15秒程停車して発車。

20170521-SY7.jpg
藤江駅を後にしました。終点姫路まで1時間の旅です。

3004F 普通 姫路
20170521-SY8.jpg
霞ヶ丘付近にて
夕方にもう一度出撃! 少しきついカーブを曲がる3004F。曇りを期待しましたが直前に晴れてしまいサイドが薄くなってしまった…


20170521-SY10.jpg
待避線に入線して直特の通過待ちです。この日常的な光景も後少しなのですね…。

20170521-SY9.jpg
箱幕とラストランHM3004側バージョンのコラボ。

20170521-SY11.jpg
霞ヶ丘駅を発車。順光でしたが電線の影が目立って傾く技術的なエラーで撃沈しました…。昨日3000Fを撮影した西松江だったらバリ順だったようで…。 天気は油断禁物です。

6000F 普通 阪急神戸三宮
20170521-SY12.jpg
一方で此方は3000系列を置き換える形で現在も増備中の6000系です。

20170521-SY13.jpg
本日は網干線含めて日中時間帯は稼働しなかったので消極的でしたね。もしかしてこの6000Fが出庫する16時まで5本全てが東二見にいたとか。
スポンサーサイト
[ 2017年05月21日 22:11 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/05/20 3000Fと3004Fがメインな一日

3074F S特急 阪急三宮
20170520-SY1.jpg
藤江~中八木にて
本日の阪急S特740Kはアルミカーで阪急三宮幕だったので当たりでした!


5632F 直通特急 阪神梅田
20170520-SY2.jpg
来週月曜日から山電創立110周年記念のHMが掲出されますので、この神戸港開港150周年のHMは明日まででしょうか?

3004F 普通 阪急三宮
20170520-SY3.jpg
惜しくも5月31日を持って引退する3004Fをバリ順でGETしました♪ ラストランのHMが付いたことと、勇姿を収める為、沿線や駅には鉄道ファンが詰め掛けたそうですね。当地では5人もおられましたわ。

3000F 普通 須磨
20170520-SY5.jpg
そして25分後には最古参の“3000丁度”がやってきました!復刻仕様に変更する際に徹底的に磨いたので順光で撮影すれば テカテカの顔を撮影することが出来ます。山電によると当編成の引退計画は白紙だそうです。

3004F 普通 東須磨
20170520-SY6.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
3004Fが折角の日中運用に就いたので昼からも出撃してみました。


20170520-SY7.jpg
3602号のHMは旧塗装ベースとしたカラーになっています。

3004F 普通 姫路
20170520-SY8.jpg
東二見~西二見にて
折り返して姫路行きです。快晴だったのでバリ順で撮影出来る場所を探しましたが、残念ながら無理なので仕方なく車庫の西側の踏切で撮影…。


3000F 普通 姫路
20170520-SY9.jpg
3004Fの次の普通車は3000F。本日は箱幕が大活躍ですね。これもファンサービスの一つ?

3004F 普通 阪急三宮
3074F 普通 姫路

20170520-SY10.jpg
西二見付近にて
折り返して阪急三宮行ではなく車両交換で東二見までです。


20170520-SY11.jpg
後打ちはバリ順ですが、東方から3074Fが接近して並ぶ結果に。

20170520-SY12.jpg
西二見駅に停車中の3004F。利用客は同編成の引退について如何思っているのでしょうかね?

6000F 普通 阪急三宮
20170520-SY13.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
6000系は17時前に東二見車庫を出庫して阪急三宮へ…。


20170520-SY14.jpg
後打ちながらも幌枠付き先頭車をバリ順GET!

3076F 普通 姫路
20170520-SY15.jpg
最古参3000Fではなく3000系グループでは最新のタイプに古い付随車を組み込んでいる編成です。4連の6000系導入により、そのまま3連に脱車するかクロスシートなので他のアルミ付随車を組み込むかは現地点では不明です。

6003F 普通 阪急神戸三宮
20170520-SY16.jpg
6003Fを久々に撮影しました! デビュー後1週間も経たずに網干線運用に就いて、そこからなかなか脱出しなかったので…。

20170520-SY17.jpg
結局床下がピカピカの姿はあまり撮影出来ずでした。

3000F 普通 姫路
20170520-SY18.jpg
本日の〆は現役最古参の3000F♪ 日没1時間前なのでギラギラには至りませんでしたわ。
[ 2017年05月20日 22:44 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/05/19 3004Fと3200FにラストランHM

3200F 普通 高速神戸
20170519-SY1.jpg

3004F 普通 高速神戸
20170519-SY2.jpg

20170519-SY3.jpg

20170519-SY4.jpg

3200F 普通 姫路
20170519-SY5.jpg
5枚とも藤江駅にて
新型車両6000系導入により惜しくも5月31日をもって引退が決定した3004Fと3200FにLastRunと書かれたHMが掲出されており、番号はあえて編成番号ではなく車両番号となっています。その中でも3004Fは唯一の鋼製車体で箱幕の形態で、ファンから人気の高い編成でしたね。HM掲出のファンサービスにしたからこそ、両編成共に最終日までに精一杯頑張ってもらいたいですね! 現在も川重で6000系が製造しており、3000系の引退は急加速すると思われます。今後も引退間近の編成に同様のHMが掲出される可能性が十分あり得ますね。


3068F S特急 阪神神戸三宮
20170519-SY6.jpg
藤江~中八木にて
本日のS特1本目はアルミカー。


3070F S特急 阪神三宮
20170519-SY7.jpg
2本目もアルミカー。そして三宮幕!

3054F S特急 阪神神戸三宮
20170519-SY8.jpg
3本目はコイルばね。

3060F S特急 阪神三宮
20170519-SY9.jpg
4本目はリニューアル車。でも三宮幕!

5002F S特急 阪神神戸三宮
20170519-SY10.jpg
5本目は5000系。クロスシートなので快適?

5004F 直通特急 阪神梅田
20170519-SY11.jpg
5016Fの検査入場に伴い、150周年HMは5004Fに移設されました。22日から創立110周年HMが掲出されますね。流石に共演は無さそう…。

阪神1204F 直通特急 阪神梅田
20170519-SY12.jpg
阪神1000系1204Fは昨年11月下旬からキッザニア甲子園と提携して「夢を走らせよう!」のラッピング車として運行されていますが、やっと撮影出来ましたわ。本形式は近鉄方面への運用が基本なので山電には滅多に来ませんからね…。
[ 2017年05月19日 22:00 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/05/14 6002Fは日中・3000Fは夕方から運行

6002F 普通 姫路
20170514-SY1.jpg
20170514-SY2.jpg
藤江駅にて
デビューから早くも1ヶ月が経過する6002F。本日の日中時間帯の運用に就いていた6000系は網干線含めてこの6002Fのみでした。


3032-3611 普通 東二見
20170514-SY3.jpg
20170514-SY4.jpg
組み替え編成は東二見行で終着後は入庫の運用でした。残念…。

3030F 普通 姫路
20170514-SY5.jpg
すぐ続行の普通車はオール3000形で組成されたもう一つの編成でした。

6002F 普通 阪急神戸三宮
20170514-SY6.jpg
3連運用は3000系のリニューアル車が多い中、この運用は6000系が充当。

20170514-SY7.jpg
5本に増備されれば最低1本は日中運用に就いているでしょうね。

6002F 普通 須磨
20170514-SY8.jpg
西二見付近にて

20170514-SY9.jpg
後打ちは一応バリ順。

20170514-SY10.jpg
この須磨行で終着後は東須磨まで回送されて入庫と、折り返しを幌枠付きの顔をバリ順で撮影出来なかったのは少し残念・・・。

3000F 普通 阪急三宮
20170514-SY11.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
6002Fが入庫後に3000Fが出庫しました。


20170514-SY12.jpg
後打ちはバリ順でした! 本当はテカテカの顔を先頭で撮影したいので折り返しも撮影してみることに。

3100F 普通 東須磨
20170514-SY13.jpg
20170514-SY14.jpg
3000Fの15分後は偽アルミカー。

3000F 普通 姫路
20170514-SY15.jpg
折り返しの姫路行きも撮影しました!日没30分前だったので顔はテカテカではなくギラギラでしたわ(笑) 冬季に比べて光線の角度が線路と平行に近くなるのでサイドは少し薄めでした。
[ 2017年05月14日 21:52 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/05/05 こどもの日の山電! 子供が喜ぶ車両はどれ?

3064F 普通 姫路
3054F S特急 阪急神戸三宮
3068F 普通 高速神戸

20170505-SY1.jpg
今朝の藤江三並びはリニューアル&未更新コイルばね+アルミでした。

20170505-SY2.jpg
S特が3054Fで普通が3068F、先週の土曜日と真逆でした。

20170505-SY3.jpg

20170505-SY4.jpg
未更新は当たりですが神戸三宮幕はハズレ・・・。特に都合のいい編成はあまりいないのが現状です。

6004F 回送
20170505-SY7.jpg
2日前は大活躍でした最新鋭6004Fは本日は霞ヶ丘行き・・・

20170505-SY8.jpg
日中は東二見車庫で休憩して日没後に再出庫という残念な運用でした。

6001F 普通 姫路
20170505-SY11.jpg
約30分後に再び6000系が登場。流石に5本に増備されれば一日最低2回見れるようになりますね。

20170505-SY12.jpg
と言ってもこの運用は日中は飾磨車庫で休憩となります・・・
本日のその他6000系の運用は
・6000F:東二見16時出庫
・6002F:網干線
・6003F:終日?飾磨車庫留置
だそうです。


3100F 普通 須磨
20170505-SY13.jpg
増結用として製造されたものの一度も実現しなかった3100系。廃車にするのは勿体ないので当時余剰となっていた3619号をあえてアルミカー風の塗装にして3両で組成されています。

20170505-SY14.jpg
その為3619号は「偽アルミカー」とも呼ばれています。

3000F 普通 須磨
20170505-SY15.jpg
西二見付近にて
6000系の増備車のデビューで話題になっている一方であまり活躍していないとファンの間から心配されている3000Fですが、本日は2日前の6004Fと同じ朝10時半から最終電車までの運用でした。


20170505-SY16.jpg
テカテカの顔を光線の関係上あまり綺麗に撮れず…

20170505-SY17.jpg
せっかくの快晴なのに西松江でバリ順を撮影出来なかったのは痛い・・・

本日は5月5日こどもの日。子供が一番喜ぶ車両はどれでしょうかね? 当記事には登場していない5000系列も一応参加お願いします!
[ 2017年05月05日 21:51 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/05/03 今日も6000系が主役です!

3032-3611 普通 東二見
20170503-SY1.jpg
藤江駅にて
最近話題にならなくなってきた(?)3022Fと3032Fの組み替え編成です。


20170503-SY2.jpg
この東二見行普通車は朝の明石退避から日中の霞ヶ丘通過待ちへの移行によるものです。僅か3分続行に姫路行普通車が来るので西二見以西へお越しの方もご安心?

20170503-SY3.jpg
明るい時間帯の下りはほぼ全部が姫路行きなので東二見行は何気に新鮮さがありますね。終着後は車庫に入庫して本日の運用は終了となりました。

6000F 普通 阪神神戸三宮
20170503-SY4.jpg
早速ではありませんが新鋭6000系が登場。6000Fは網干線運用から本線運用に移行となりました。代わりに6002Fが網干線だそうです。

6004F 普通 須磨
20170503-SY5.jpg
6000Fの次の普通車は6004Fで、6000系が連続でした。5本に増えれば決して珍しい出来事ではありませんね。

20170503-SY6.jpg
この運用は先週土曜日からずっと6000系ですね(ただし1日・2日は平日ダイヤなので除く)。流石にGW5日連続6000系はないと思いますが(^^;

6004F 普通 姫路
20170503-SY7.jpg
折り返して姫路行きです。

20170503-SY8.jpg
踏切で6000系を見たお子様が「カッコイイ」と言っていました! このデザインは山電の伝統を受け継ぎながらも未来へ駆け抜ける“スピード感”もあっていいと思いますよ!

20170503-SY9.jpg
私自身もこのデザインはいいと思いますが、やっぱり幌枠付きの方が良い。

3004F 普通 東須磨
20170503-SY10.jpg
唯一鋼製で箱幕の3004Fも日中運用でした! しかし今春に導入された6000系3本全てがデビューしたことにより引退が近いのではないかと思われます。

6004F 普通 須磨
20170503-SY11.jpg
西二見付近にて
まだまだ綺麗な床下機器を強調するように当地で撮影しました。出来れば順光の方がいいですけどね。


20170503-SY12.jpg
車掌さんテールライトが消灯になっていますよ!

6000F 普通 阪神神戸三宮
3004F 普通 姫路
20170503-SY13.jpg
6000系が連続でした。折り返し駅の関係で順序が入れ替わっています。

20170503-SY14.jpg
此方はテールライトは通常通り点灯でした。奥から何か来ていますね。

20170503-SY15.jpg
先程の3004Fが戻ってきました。

20170503-SY16.jpg
これから活躍する6000系と、もうすぐ引退するであろう3004Fです。

20170503-SY17.jpg
世代交代を感じさせる離合シーンとなりました。

3070F 普通 姫路
20170503-SY19.jpg
先日検査出場したので一部の床下機器がピカピカですね。

6004F 普通 姫路
20170503-SY20.jpg
以前は6000系を見るのに苦労することも度々ありましたが今では日中時間帯に本線では最低2編成、網干線では同1編成が活躍していますね。これから増備されれば拝めるチャンスが更に増えます!

20170503-SY21.jpg
6000系の増備はサービス面や環境面ではいいと思いますが、逆に3000系が次から次へと消えていくと考えれば複雑な心境になってしまいます…。

3070F 普通 阪神三宮
20170503-SY22.jpg
今回の検査は手前から1両目の3070号と3両目の3540号が全般検査で、その他は重要部検査となりました。神戸三宮幕への交換は一旦保留という形になったそうです。と言ってもある日突然変わるので油断禁物です。
[ 2017年05月03日 20:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/30 6003Fもデビュー!

6002F 普通 阪神神戸三宮
20170430-SY1.jpg
塩屋付近にて
昨日は朝と晩の少しだけ運用でしたが本日は日中運用(ただし一時東二見車庫で休憩)でした。


20170430-SY2.jpg
先週の土日は何れも終日飾磨車庫留置でしたが今週は2日共に活躍しましたね。

6003F 普通 須磨
20170430-SY3.jpg
6002Fの次の普通車は本日より運行が開始された6003Fでした♪♪ 奇数編成なので三宮方が幌枠付きですね!

20170430-SY4.jpg
よって姫路方は幌が無い顔です。これで今春に導入された6000系は全て営業運転を開始したことになりますね。

6003F 普通 須磨
20170430-SY5.jpg
霞ヶ丘にて
せっかくのピカピカなので午後も狙いましたよ!


20170430-SY6.jpg
直特の通過待ちで待避線に進入です。一応バリ順でしたね。

6003F 普通 姫路
20170430-SY7.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
ピカピカの6003Fを西松江でバリ順GET♪♪ 昨日の6004Fとは異なり幌枠無しですがこれはこれでいいでしょう!


5632F 直通特急 姫路
20170430-SY8.jpg
150周年HMと虎のコラボです!

3032-3611 普通 姫路
20170430-SY9.jpg
6003Fの続行は組み替えた編成でした。床下が汚れていたのは残念…。

3076F 普通 姫路
20170430-SY10.jpg
昨日のリベンジとして3000Fを撮影するつもりが来ず… 代わりに3500を組み込んでいる3076Fを…。

6002F 普通 阪急神戸三宮
20170430-SY11.jpg
6002Fは夕方に再び出庫して三宮に行きます。

20170430-SY12.jpg
後打ちはバリ順GET♪ 幌枠付きは嬉しいですが先日の大雨によって床下がもはや茶色になっていました。
[ 2017年04月30日 22:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/29 6000系が増えたね!

まずは藤江駅にて
3030F 普通 姫路
3068F S特急 阪急神戸三宮
3054F 普通 高速神戸

20170429-SY1.jpg
平日の朝ラッシュ時は当駅からの乗客及び普通車からの乗り換え客で狭いホームにスペースがないほどの混雑ですが、休日は余裕があります。と言っても閑散している訳ではないけどね。最近になってから電光掲示板が設置され、「S特急が到着します」と表示されています。

20170429-SY2.jpg
今朝の三並びは普通車は鋼製で、S特急はアルミでした。同じグループでの並びの方が美しいけど滅多にありませんね。

20170429-SY3.jpg
S特急が発車。4連の神戸三宮幕率が半数以上なのでなかなかS特急 阪急三宮の表示を見ることが出来ませんね。

6002F 回送
20170429-SY4.jpg
先々週にデビューし、まだまだ綺麗(?)な6002Fは霞ヶ丘行からの回送でした…。

20170429-SY5.jpg
残念ながら日中時間帯は東二見車庫で休憩です…。

6001F 普通 須磨
20170429-SY6.jpg
またまた6000系がやってきました。

20170429-SY7.jpg
此方は既存の6001Fです。早くもデビューから1年が経過しましたね。

20170429-SY8.jpg
15年に及ぶ新車導入凍結期間があって尚且つ30年ぶりのフルモデルチェンジ車なので1年が経過してもまだまだ新鮮さがありますね!

3100F 普通 姫路
20170429-SY9.jpg
偽アルミカーも登場です!

20170429-SY10.jpg
此方は本物のアルミカーですよ!

6004F 普通 須磨
20170429-SY11.jpg
本日重大なニュースが!!
最新の6004Fがデビューしました♪ 先日の6連試運転等もあって6002Fより2週間遅れてのことです。


20170429-SY12.jpg
偶数編成なので姫路方に幌枠があります。渡り板及び転落防止幌は撤去されています。

6001F 普通 阪急神戸三宮
6004F 普通 姫路
20170429-SY13.jpg
中八木駅にて
西から6001Fが接近。


20170429-SY14.jpg
そして東からは最新6004F!

20170429-SY15.jpg
6000系同士が仲良く並びました♪ 2本から5本に増備されたので以前よりも拝めるチャンスは倍増以上となりましたね! 今回のような幌枠の有無による2つの顔を見比べることは以前から可能でしたが、今後は幌枠付き同士あるいは無し同士の並びが実現しますね! 要するに偶数編成同士と奇数編成同士です。

20170429-SY16.jpg
東二見にて
取り敢えず乗車してみました。新車の香りがしていましたわ。


20170429-SY17.jpg
大塩駅にて
明石市内は晴れていましたが大塩では小雨で雷の音が響いていましたわ…。


20170429-SY18.jpg
床下機器はとにかくピカピカですね! 雨が降るとすぐに汚れてしまうので今のうちですね。

20170429-SY19.jpg
マスコンキーをオフにするとテールライトが点灯する不思議な仕様は量産車でも変わりありません。

20170429-SY20.jpg
後方からも。

6000F 普通 網干
20170429-SY21.jpg
飾磨駅にて
こんな所にも6000系が! 本日は網干線運用でしたが撮影時はゲリラ豪雨…。こんな写真ですけど今日一日で6003F以外を撮影出来ました。


6004F 普通 須磨
20170429-SY22.jpg
中八木駅にて
6000系同士の並びは若干の遅延で実現せず…


3000F 普通 阪神三宮
20170429-SY23.jpg
最新6004Fの次の普通車は最古参3000F♪ 久々の撮影となりました。

20170429-SY24.jpg
ゲリラ豪雨の雲を追いかける形での発車となりました。

6004F 普通 姫路
20170429-SY25.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
ピカピカの6004Fを幌枠付き6104号先頭でバリ順GET♪ ss1/1600で撮影したのでLEDがズタズタになりましたがこれでも他の鉄道会社が採用したものに比べたら優れものですね。


3000F 普通 姫路
20170429-SY26.jpg
最古参3000Fも上記の6004Fのように撮影したかったですが雲がかかってしまい残念な結果に…。
[ 2017年04月29日 21:34 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/25 6004F+6003F併結試運転♪

6004F6003F 試運転
20170425-SY1.jpg
塩屋付近にて
本日6004Fと6003Fの2編成を併結した6両編成での試運転が東二見~東須磨~姫路~東二見のルートで実施されました。6連での走行は昨年2~3月の6000F+6001F以来約1年1ヶ月ぶりとなりますね。晴れていたので唯一(?)バリ順となる当地を選択しましたがギャラリーは案の定繁盛していましたわ。


20170425-SY2.jpg
江井ヶ島にて
カーブを曲がる6000系カッコイイ♪ このカーブは6連の撮影が一番適していますね。6000系は通常3連なのでスカスカとなってしまいますのでこのように6連の時に限って撮影するつもりです。


20170425-SY6.jpg
西二見付近にて
いつもは3連で可愛らしく走行していますが6連になると迫力がありますね!


20170425-SY7.jpg

20170425-SY8.jpg
6連での運転時は幌枠の有無等の設備の関係によって梅田方には偶数編成、姫路方には奇数編成と決まっています。従って私が好きな幌枠付き先頭車が表に出ることはありません。

20170425-SY9.jpg
先頭車同士の連結部です。滅多に(?)表に出ない転落防止幌を装備しての試運転となりました。連結運転はJRや近鉄ではごく普通ですが山電では滅多に見ることが出来ませんね。私自身は以前に3076F+3078Fを見た程度ですかね? この他にも5000系+5000系があったそうですが…。

3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170425-SY3.jpg
西二見付近にて
例の組み替え編成は本日も日中運用でした。


20170425-SY4.jpg
出場からまもなく2週間が経ちますが日中運用の日のほうが圧倒的に多いですね。

5632F 直通特急 阪神梅田
20170425-SY5.jpg
[ 2017年04月25日 23:28 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/04/15 新3032Fと新車6002Fが営業運転開始♪

3074F S特急 阪急三宮
20170415-SY1.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
今朝の阪急方面S特は…あの3032Fではなくアルミカーでした。数少なくなった阪急三宮幕の編成の一つです。


20170415-SY2.jpg
バックには沿線の桜。

3030F 普通 高速神戸
20170415-SY3.jpg
4連運用に菱形パンタが来たので3032Fと思いきや3030Fでした。まあ、これはこれで当たりだからいいでしょう!

5022F 直通特急 阪神梅田
20170415-SY4.jpg
幌枠付き+V字赤帯+150周年HM+虎副標 このコラボは最高ですね! これで黄色幕だったら超最高でしたけどね。

6000F 回送
20170415-SY5.jpg
6000Fは霞ヶ丘行きに就いて東二見まで回送…。日中は休憩…。

20170415-SY6.jpg
回送列車でも沿線の桜とのコラボは何とか。。

3004F 普通 阪急三宮
20170415-SY7.jpg
恐らく今季でラストと思われる3004Fと桜のコラボ。

3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170415-SY8.jpg
一番撮影したい編成がやってきました♪ 3032Fと3022Fの組み替えによって新たに登場した編成ですね。

20170415-SY9.jpg
姫路方先頭車は3611号。元3022Fです。

6002F 普通 姫路
20170415-SY10.jpg
藤江駅にて
上記の組み替え編成に続いて撮影したい編成がやってきました♪


20170415-SY11.jpg
これは先月末に搬入されたばかりの6002Fで、本日より営業運転に就きました! これは流石に予想外でしたね。

20170415-SY12.jpg
それにしても同編成の突然のデビューには驚きましたわ。来週にも試運転を実施して4月末より3本揃って営業運転を開始すると思っていましたので。

3032-3611 普通 須磨
20170415-SY13.jpg
山陽魚住~東二見にて
3033号と3611号の床下が綺麗なのがよく分かります。上記の阪急三宮行との間の姫路行きは悪天候によりパスしました…。


20170415-SY14.jpg
東二見車庫にて(敷地外から撮影)
6003Fと6004Fは2012Fに見守られながら縦列駐車していました。


20170415-SY15.jpg
6002Fはデビューした中での一方、6004Fはドアにご注意ステッカーすら貼られておりませんでした。山電公式facebookによるとGWまでにデビューすることが判明し、来週に本線試運転が実施されるかもしれませんね。

6002F 普通 須磨
20170415-SY16.jpg
西二見付近にて
出来たてホヤホヤの6002Fが帰ってきました♪ 量産車でも種別及び行先のLEDが切れない撮影者にとって有難い仕様のままでしたね。6002号は6000号と同様、幌枠無しの顔でした。


20170415-SY17.jpg
その一方で6102号には幌枠が付いていました! 偶数編成は姫路方、奇数編成は三宮方先頭車がこの顔となっています。全部この顔でいいのに(^^; 残りの2本がデビューすれば6000系は5本体制となり、珍しい扱いにはなくなりそうですね。

3004F 普通 姫路
20170415-SY18.jpg
6000系の導入によって存続が危うくなった唯一鋼製車体で箱幕の3004F。

20170415-SY19.jpg
同編成の引退ははっきり言って時間の問題です。撮影出来る時にしっかり記録しないと。

3032-3611 普通 姫路
20170415-SY20.jpg
山陽魚住~東二見にて
幸い日中運用だったのでとにかく記録です! まあ、3611側から撮影しても以前の3022F時代とあまり変わらないけどね(^^; 休日ダイヤ(社内では2号ダイヤ)の4連は3連に比べて圧倒的に終日運用が多いのでチャンスは幾らでもあります。勿論、明日も(ダイヤが乱れない限り)日中運用です!


6002F 普通 姫路
3032-3611 普通 阪急神戸三宮
20170415-SY21.jpg
東から導入されたばかりの6002Fが山電では最新駅の西二見駅に接近! 上り線の信号機が第三閉塞から出発までの5機が収まる数少ない(?)スポットです。運が良ければ進行(青)、減速(青+黄)、注意(黄)、警戒(黄+黄)、停止(赤)が見れるかもよ。

20170415-SY22.jpg
何と! 今話題になっている2編成が西二見駅西側のカーブで離合しました♪ これでは3032Fが4連なのか分からん…。

20170415-SY23.jpg
新3032Fは文字が小さくて見難いと評価された神戸三宮幕でした。廃車となった3022-3616は三宮幕に戻ったのに。

20170415-SY24.jpg
[ 2017年04月15日 22:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

西大鉄

Author:西大鉄
主に貨物列車と山陽電車を撮影
兵庫県在住


検索フォーム
QRコード
QR