SR SAIDAI-RAILWAY

主に貨物列車と山陽電車を撮影している人のブログです!
ヘッダー画像
SR SAIDAI-RAILWAY TOP  >  山陽&阪神

2017/07/23 5018-5601登場

3068F S特急 阪神神戸三宮
20170723-SY1.jpg
藤江駅にて
貨物の合間に撮影。


3052F 普通 姫路
3050F S特急 阪急神戸三宮
3074F 普通 高速神戸

20170723-SY2.jpg
今朝の三並びは鋼製・鋼製・アルミ製と統一にはならなかったです。3074Fが3054Fだったら…。でもこの並びは私自身にとっては当たりかなぁ。

20170723-SY3.jpg
3本在籍の3050系コイルばね鋼製車のうちの2本です。と言っても3050Fと3052Fではヘッドライトが少し違うのですねぇ。同形式でも完全にそっくりな編成はあまりいないのが特徴です。

20170723-SY4.jpg
出発進行♪

6000F 普通 阪急神戸三宮
20170723-SY5.jpg
110周年HM付き6000系が日中運用♪

20170723-SY6.jpg
6001Fとの離合シーンも撮影したいのですがいつになるやら…。

20170723-SY7.jpg

6000F 普通 姫路
20170723-SY8.jpg
江井ヶ島駅にて
やっぱり幌枠付き先頭のほうが良い~。


20170723-SY9.jpg
出発進行

3006F 普通 阪神三宮
20170723-SY10.jpg

20170723-SY11.jpg
「なんや、ただの3000形リニューアル車やん」と言ってカメラを片付けることもしばしばありますが油断禁物。3006Fは3000形で唯一網干線対応なので本線運用にはあまり就きません。

5018-5601 直通特急 姫路
20170723-SY12.jpg
中八木~江井ヶ島にて
5002Fの5601号先頭で来ました! 最近山電は組み替えが多いような気がしますが…。


20170723-SY13.jpg
梅田方5両は5018Fでした。どうやら5609号のヘッドライトの部分のガラスが破損したそうで、部品の手配により修理に時間がかかるからだと思われます。その5609号と5002Fの梅田方3両は休車となります。
スポンサーサイト
[ 2017年07月23日 22:20 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/07/17 本日の山電撮影記 珍踏切も紹介♪

3078F 普通 姫路
3054F S特急 阪急神戸三宮
3070F 普通 高速神戸

20170717-SY1.jpg
藤江駅にて
今朝の三並びはまたもや普通車がアルミでS特急が鋼製となりました。全て同じ種類になれば美しいですけどねぇ。


20170717-SY2.jpg
肝心なS特は昨日と同様の3050系未更新車コイルばねでした。幕が三宮幕だったら… そんな都合の良いことはもうない。

20170717-SY3.jpg
次は明石に停まります~。

6000F 普通 姫路
20170717-SY4.jpg
150thのHMを掲出した6000系を幌付き顔先頭でGET♪ 昨日とは異なり6000Fでした。

20170717-SY5.jpg
網干線対応車所定の本線運用なので残念ながら日中は東二見車庫で休憩です…。

3204F 普通 姫路
20170717-SY6.jpg

20170717-SY7.jpg
この編成の特徴は未更新で唯一集中冷房を搭載したことですね。

5010F 直通特急 姫路
20170717-SY9.jpg
中八木~江井ヶ島にて
台湾号は昨日に続いて終日運用でした。


3000F 普通 阪急三宮
20170717-SY10.jpg
最古参3000Fは一昨日と同じ早朝から深夜までの終日運用に就きました。

3020F 普通 姫路
20170717-SY11.jpg
検査でパンタグラフが換装された3020Fです。台車もピカピカですね。

20170717-SY12.jpg
後打ちも。

5020F 直通特急 姫路
20170717-SY13.jpg
幌枠付き+V字状のラインの厳つい顔にHMが付ければ最高ですわ!

5008F 直通特急 姫路
20170717-SY14.jpg

20170717-SY15.jpg
台湾の30分後には110周年記念号が来ました! 台湾の序でに撮影出来る運用だったので良かったです(^^)

さてさて私が撮影したこの踏切には珍しい特徴があります!
20170717-SY16.jpg
それは手前の遮断機と警報機の位置をご覧下さい。

20170717-SY17.jpg
線路と線路の間にありますね。電車接近により踏切が鳴りだし、遮断棒が降下しても手前の線路の部分には進入出来ます。初めて見る方には少し戸惑うかも…。

20170717-SY18.jpg
一体この手前の線路は何だろうか?

20170717-SY19.jpg
それは八木保線基地への線路です。元は西新町駅にありましたが高架化工事により2008年頃に当地へ移転となりました。

20170717-SY20.jpg
つまり、この線路は余程のことが無い限り真夜中しか使用されませんので、決して旅客列車が通過することはありませんのでご安心下さい。

5010F 直通特急 阪神梅田
20170717-SY21.jpg
西舞子~大蔵谷にて
明石市内かスマシオか…。同じところばかり撮影しているので偶には違う所で撮影しないとね(^^; ということでJR朝霧駅東方にある狩口台踏切へ行ってきました。


5020F 直通特急 阪神梅田
20170717-SY22.jpg
少し緩めですがカーブを曲がる姿はカッコイイ♪

5008F 直通特急 阪神梅田
20170717-SY23.jpg
真っ赤な顔を先頭にして接近!

3000F 普通 姫路
20170717-SY24.jpg
一応、下り列車の撮影は上りとは異なり広角でします。

3020F 普通 姫路
20170717-SY27.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
検査明けの3020Fを一応順光で撮影。


5008F 直通特急 姫路
20170717-SY28.jpg
序でに110周年記念号の黄色直特もGET!
[ 2017年07月17日 23:40 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/07/16 3連は当たり編成中心な一日!

3052F S特急 阪急神戸三宮
20170716-SY1.jpg
藤江~中八木にて
今朝の740Kは3050系未更新でコイルばねの3052Fなので当たりですね! ただ神戸三宮幕は残念ですけどね…。


6001F 普通 姫路
20170716-SY2.jpg
10分少し待機して110thのHMが掲出された6001Fを後打ちながらも順光でGETしました。

3000F 普通 東須磨
20170716-SY3.jpg
最古参3000Fも来ました! 昨日は終日運用でしたが本日は朝限定の運用に…。まあ順光で撮影出来ただけでいいか(^^;

3100F 普通 阪急三宮
20170716-SY4.jpg
3000Fの次の普通車は3100F。一応、トップナンバーが連続でした。

3020F 普通 姫路
20170716-SY5.jpg
あらら! 検査明けの3020Fも来ましたわ。今回は姫路方2両の3021号と3610号が全般検査で3020号は重要部検査が正しいのでしょうかね? パンタグラフが菱形(PK-55)から下枠交差形(PK-80)に換装され、3000形リニューアル車では架線検測装置付きの3008Fを含めて3編成目となりました。他のリニューアル編成も収めないとね。

3030F 普通 須磨
20170716-SY6.jpg
6000系2本が阪神貸出による予備車確保として3505号を抜いた3連で運行中です。6000系の返却後に直特に就く噂があるので期間は不明です。

3032-3611 普通 須磨
20170716-SY7.jpg
藤江駅にて
もう一つの組み替え編成も日中運用でした。てかこの運用、朝のS特急1本目と同じ運用なので早起きすれば…と後悔しましたわ。夏場なので光線が高くガチガチな状態に…。


20170716-SY8.jpg
寧ろ逆光のほうがいいかも。

3024F 普通 姫路
20170716-SY9.jpg
あまり注目されてないこの編成。3612号の前面にある赤と黒の警戒帯の位置が3058Fと同様、少し低いことが特徴です。

20170716-SY10.jpg
それだけが注目点ではありません。現在は何気なく運行していますが前回の検査が2013年末頃で尚且つ新型6000系が増備中であることから、恐らく今年中に引退すると思われます。

20170716-SY11.jpg
さよならHMが付くかどうかは不明ですが、日常的な記録が大事ですね。

6001F 普通 姫路
20170716-SY12.jpg
3024Fの次が6001F。共演期間は2年ぐらいになるのでしょうか。

6001F 普通 阪神神戸三宮
3100F 普通 姫路

20170716-SY13.jpg
西二見付近にて
西方から6001Fが来ました! 幌枠+HM付きと最強の顔です。阪神三宮行きですが、運用通り東二見駅で交換(因みに交換相手は3018F)され、一旦入庫となりました。


20170716-SY14.jpg
東方からは偽アルミカー3619号を先頭とした3100Fが来たので、丁度いいタイミングで離合してくれましたわ。しかも順光で!

6004F 普通 阪急神戸三宮
20170716-SY15.jpg
夕方から最新の6004Fが稼働。何気に遭遇率が高いこの編成。逆に低いのは阪神貸出中の編成のうち、姫路方に連結されている編成です。

5010F 直通特急 阪神梅田
6001F 普通 阪急神戸三宮

20170716-SY16.jpg
藤江駅にて
夕方17時過ぎにサプライズが!! 何と台湾がHM付き6000系を追い抜きました! 5010Fのフロントガラスに反射している緑色の光は出発信号機のものです。6000系はテールライトが点灯していますが、これはマスコンキーをオフにしたら起こることで、決して最後尾ではありませんので。


20170716-SY17.jpg
接続だけではなく、豪華に追い抜いて来る光景もいいですね! 朝の地点でこれは分かっていましたけど。

20170716-SY18.jpg
そして普通車が出発。

3020F 普通 阪急神戸三宮
20170716-SY19.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
例の検査明けの編成が飾磨出庫して上ってくるってことで撮影。


20170716-SY20.jpg
後打ちはバリ順でしたが床下が汚れていたのは残念です…。神戸三宮幕への更新は今回は見送りとなりました。
[ 2017年07月16日 22:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/07/09 ラッピング2編成と3030F

5008F 直通特急 阪神梅田
20170709-SY1.jpg
藤江~中八木にて
先週デビューした5008F「創立110周年記念号」から撮影。7日より運行スケジュールが公式サイトにて公開されています。詳細はこちら


3030F 普通 姫路
20170709-SY2.jpg
藤江駅にて

20170709-SY3.jpg
6000系2本が阪神貸出による予備車確保として現在は3505号を脱車させて3連で運行中。

20170709-SY4.jpg
6000系が返却されるまでの短期間だと思われますので、とりあえず撮影ですね。

3030F 普通 東須磨
20170709-SY5.jpg

20170709-SY6.jpg
中八木~江井ヶ島にて

5008F 直通特急 姫路
20170709-SY7.jpg
中八木~江井ヶ島にて
5008号の赤色の「やまひこ号」に対して白色の「うみひこ号」を採用した姫路方先頭部分。白い車体に赤い帯はあの偽アルミカーにそっくりですね。


20170709-SY8.jpg
下り列車の場合、最後尾が赤色になるので、まるでテールライトが溶け込んでしまっているようですね。

3100F 普通 姫路
20170709-SY9.jpg
先程5604号の話をしましたが丁度いいタイミングで本物の偽アルミカーが登場!

20170709-SY10.jpg
此方は本物のアルミカーですよ(^^;

5008F 直通特急 阪神梅田
20170709-SY11.jpg
山陽明石駅にて
駅撮りでは最人気(?)の当駅で!


20170709-SY12.jpg
東端までダッシュ!

20170709-SY13.jpg
先頭部だけが真っ赤(^ω^) 乗務員室扉と乗客扉の間の窓には景色を眺める子供(?)を描いたデザインとなっていますが、これはこれで別にいいですけど、車内から景色を見れない問題点がぁ…。

20170709-SY14.jpg
創立110th&須磨浦ロープウェイ60周年のダブルHMは熱いですね♪

1両ずつ側面を撮影。
20170709-SY15.jpg
5008号。

20170709-SY16.jpg
5009号。

20170709-SY17.jpg
5504号。

20170709-SY18.jpg
5239号。

20170709-SY19.jpg
5254号。

20170709-SY20.jpg
5604号。これだけ構図が異なるという() 乗務員室扉と乗客扉の間にはダミーの窓がありますわ。

5010F 直通特急 姫路
20170709-SY21.jpg
15分少し待機してもう一つのラッピング列車「Meet Colors! 台湾号」がやってきました。

20170709-SY22.jpg
こちらも運行スケジュールが公式サイトにて公開されています。詳細はこちら

20170709-SY23.jpg

5010F 直通特急 阪神梅田
20170709-SY24.jpg
西方から雷雨が接近していたので辺りは薄暗くなってしまいました…。前面がかなり汚れているようにも見えますが(^^;

20170709-SY25.jpg

山陽電車創立110周年記念入場券を発売中!!
20170709-SY26.jpg
7月3日より、板宿駅・山陽明石駅・東二見駅・山陽姫路駅の各駅の入場券4枚を付いた記念入場券を税込600円で発売中です。因みに本日はその記念入場券で明石駅に入場しました。
[ 2017年07月09日 22:09 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/07/02 山電創立110周年記念号!

5010F 直通特急 阪神梅田
20170702-1.jpg
塩屋付近にて
曇り予報でしたが結果は晴れ。台湾号を順光になる当地で三度目の撮影。


5014F 直通特急 阪神梅田
20170702-2.jpg
兵庫電気軌道が1907年(明治40年)7月2日に創立してから本日で110年丁度。記念として5月末から一部編成にHMが掲出されています。

5022F 直通特急 阪神梅田
20170702-3.jpg
此方は半夏生のHM。夏至(今年は6月21日)から11日目を表すので本日ですね。台湾合わせて3種類の異なる種類のHMが共演中です! 更に甲子園で阪神戦開催時には虎副標が掲出されるので超最高ですわ!

5008F 直通特急 阪神梅田
20170702-4.jpg

20170702-5.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
会社創立110周年記念及び須磨浦ロープウェイが今年9月で開業60周年を迎えることから、本日正午前よりラッピングトレイン「山陽電車創立110周年記念号」の運行を開始しました♪ 前面はロープウェイのカラーを採用し、2個のヘッドマークが掲出されていることが魅力ですね。今年12月末までの期間限定での運行となります。


5010F 直通特急 阪神梅田
20170702-6.jpg

20170702-7.jpg
「Meet Colors! 台湾号」も運行していることから、ラッピングトレインが2編成になっています♪ これは2012年1月から2013年1月までの「清盛号」と「あかし号」以来ですね。

6001F 普通 姫路
20170702-8.jpg

20170702-9.jpg

20170702-10.jpg
藤江駅にて
やっとこさ110周年記念HMを掲出した6001Fを営業運転でGETしました♪


5022F 直通特急 阪神梅田
20170702-11.jpg
藤江~中八木にて
虎と蛸のコラボ(^^;


5008F 直通特急 姫路
20170702-12.jpg
江井ヶ島駅にて
5008号の赤い顔に対して白い顔の5604号先頭で撮影♪ 白い部分は無塗装に見えてしまうという(^^; 3619号偽アルミカーと同じ?


3000F 普通 阪神三宮
20170702-13.jpg
山陽魚住~東二見にて
最古参3000Fは14時半から稼働しました。背後に木が写ってしまい、まるで緑の髪の毛が生えた電車になってしまいました(^^;


20170702-14.jpg
完成から15年程度の瀬戸川を渡る。2001年頃にかけ替え工事を実施し、一時期山側への仮線に移して運行されていたのも記憶に残っています。

6001F 普通 須磨
20170702-15.jpg
西二見付近にて
110周年HMを掲出した6001Fを幌枠付き6001号先頭で撮影!


20170702-16.jpg
後打ちは幌枠無しのノーマル顔。

5008F 直通特急 阪神梅田
20170702-17.jpg
6001Fの直ぐに真っ赤な先頭車の110周年記念電車が来ましたわ。須磨浦ロープウェイの塗装を採用したので、決して京浜急行と丸ノ内線のパクリではありませんので。

20170702-18.jpg
此方はオリジナルに近いですね。

5022F 直通特急 姫路
20170702-19.jpg
山陽魚住~東二見にて
この半夏生HMはいつまで掲出か気になる所でもありますね。

現在の山電6連
5004F:
5006F:110周年HM付
5008F:山陽電車創立110周年記念号
5010F:Meet Colors! 台湾号
5012F:110周年HM付
5014F:110周年HM付
5016F:
5018F:110周年HM付
5020F:110周年HM付
5022F:半夏生HM付
5630F:
5632F:

おまけ
6002F+6003F:阪神貸出
[ 2017年07月02日 21:13 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/06/24 半夏生HM&ミニ山電祭

5010F 直通特急 阪神梅田
20170624-SY1.jpg
塩屋付近にて
今月上旬から運行開始された「Meet Colors! 台湾」号です。


3030F 普通 東須磨
20170624-SY2.jpg
6000系2本が阪神貸出による予備車確保として3030Fは付随車3505号を脱車させて3両編成で運行中です。

6004F 普通 阪急神戸三宮
20170624-SY3.jpg
6000系は5本に増備されたものの、先程記述した通り6002Fと6003Fの2本が直特に向けてのハンドル訓練によって阪神に貸し出され、現在は3本に減らして運行中です。その内2本が110周年HMが掲出されていますが、運用と自己都合によってなかなか撮影出来ないものです…。

3000F 普通 須磨
20170624-SY4.jpg
最古参3000Fも登場! 20日前と同様(ただし運用は逆ですが…)、最新鋭と最古参が共演です♪

3032-3611 普通 須磨
20170624-SY5.jpg
例の組み替え編成も登場! 今朝の普通車は当たりが多かったです。3030Fが3連化されましたので現地点では唯一3000形だけで組成された4両編成ですね。

20170624-SY6.jpg
姫路方先頭車は旧3022Fの3611号。


5012F 直通特急 阪神梅田
20170624-SY7.jpg
会社創立110周年記念HM付き。でも本日のメインはこれではありません。

5022F 直通特急 阪神梅田
20170624-SY8.jpg
本日のメインの一つ目は此方です♪ 昨日より5022Fに半夏生のHMが掲出されています。昨年分とは異なるデザインではありますが、「明石」の文字を強調としたものであります。

3000F 普通 阪急三宮
20170624-SY9.jpg

6004F 普通 東須磨
20170624-SY10.jpg
2枚とも中八木~江井ヶ島にて

5022F 直通特急 阪神梅田
20170624-SY11.jpg
霞ヶ丘駅にて
本日の運用ではこの直特が唯一の黄色幕の梅田行き。


6004F 普通 姫路
20170624-SY12.jpg
5022Fの約5分後に来るので序でに撮影。幌枠付き側は本日初撮影。

20170624-SY13.jpg
当駅で直特の通過待ちで3~4分停車するのでダッシュで先回りして発車シーンも撮影。線路はほぼフラットですがそれに並走する道路は途中に谷があるので少しきついです。

3000F 普通 姫路
20170624-SY14.jpg
次の普通車は最古参3000F! 今気づきましたが本日で誕生から52年半で、復刻されてから早くも1年半となりましたね。

20170624-SY15.jpg
50年過ぎても第一線で活躍中。

本日明石駅前にあるパピオス明石2階広場にて山陽鉄道ミニフェスティバルが開催されました。
20170624-SY16.jpg
大型ディスプレイ

20170624-SY17.jpg
5010F台湾号と台湾鉄道の写真を展示。

20170624-SY18.jpg
6000系と5633号のパネル。何れも写真撮影コーナーで使用されていました。

20170624-SY20.jpg
プラレールコーナー。

20170624-SY21.jpg

20170624-SY22.jpg
ローレル賞HM付きの3000F!

5022F 直通特急 姫路
20170624-SY23.jpg
林崎松江海岸駅にて
HMのデザインは両先頭車共に共通です。
[ 2017年06月24日 21:56 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/06/18 銀直復活&台湾

6000F 普通 阪神神戸三宮
20170618-SY1.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
序でに山電も朝練。150周年HMを掲出した6000FをGET! 果たして6001Fはいつ撮影出来るのであろうか。


3000F 普通 東須磨
20170618-SY2.jpg
藤江駅にて
昨日は終日運用でしたがJRに行ってたと諸事情により撮影出来ず…。


20170618-SY3.jpg
東須磨終着後、車庫に入庫。本日は朝だけの残念運用でした。

5022F 直通特急 阪神梅田
20170618-SY4.jpg
塩屋付近にて

5010F 直通特急 阪神梅田
20170618-SY5.jpg
古参と新鋭は残念運用でしたが5010F「Meet Colors! 台湾」号は元気に終日運用で尚且つ甲子園球場で阪神戦開催で副標が掲出! このコラボは初撮影となりました。

阪神1212F 直通特急 阪神梅田
20170618-SY6.jpg
西二見付近にて
久しぶりに休日ダイヤの銀直復活♪ 昨年春の改正以降、1000系と9000系は近鉄方面への運用増加に伴い、山電には滅多に来なくなりました。そのお陰で先日の株主総会で問題となった適球団のカラーのものばっかり来て困っていたのですが(^^;


5010F 直通特急 阪神梅田
20170618-SY7.jpg
1000系の次は台湾と、一石二鳥でした。

20170618-SY8.jpg
取り敢えず後打ちも。

阪神1212F 直通特急 姫路
20170618-SY9.jpg
尾上の松~高砂:加古川橋梁にて
16時前になると側面に日が当たるようになるので定番の海側ではなく山側から撮影。寧ろケーブルが無いので此方のほうが良いのですが、光線の関係上、夏季限定となりますね。


5010F 直通特急 姫路
20170618-SY10.jpg
15分後には今話題の台湾号が接近。側面にも日が少しながらも当たっていました。17時代に行けばバリ順でしょう!

高砂駅停車前の速度制限によって低速なので1両ずつ撮影することに…。
20170618-SY11.jpg
2両目:5255号

20170618-SY12.jpg
3両目:5241号

20170618-SY13.jpg
4両目:5505号

20170618-SY14.jpg
5両目:5011号

20170618-SY15.jpg
6両目:5010号

5010F 直通特急 阪神梅田
20170618-SY16.jpg
西二見付近にて
1両目は加古川橋梁では撮影出来なかったのでここで撮影しました。
[ 2017年06月18日 22:14 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/06/11 5010F 台湾ラッピング

3068F 普通 姫路
3050F S特急 阪急神戸三宮
3078F 普通 高速神戸

20170611-SY1.jpg

20170611-SY2.jpg
藤江駅にて
今朝の三並びはS特が鋼製で普通車はアルミ。同じ3050系でも多種多様なので3編成が見た目では同じ並びは滅多にありません。


20170611-SY3.jpg
昨日からの流れでS特にこの編成が就くことが分かっていた為出撃しましたわ。編成としては当たりですが神戸三宮幕はハズレ。

6000F 普通 姫路
20170611-SY4.jpg
150周年HMを掲出した6000Fは本日は日中東二見車庫で休憩する本線運用でした。

20170611-SY5.jpg
幌枠付きの厳つい顔にHMはいいですね!

20170611-SY6.jpg
てかこの運用、網干線対応車所定の本線運用なので厳密に言えば網干線運用から脱出していません。同じHMが付いた6001Fを営業運転姿でいつ撮影出来るのであろうか…。

6002F 普通 阪急神戸三宮
20170611-SY7.jpg
6000Fの約4分後に6002Fが上ってきました。西隣の中八木駅で並んだかも気になりますね。同じ顔同士だし…。

3000F 普通 姫路
20170611-SY9.jpg
後輩が次々と引退する中で最古参の3000Fは元気に稼働。動態保存車と言っても過言ではないですね。

20170611-SY10.jpg
まもなく新製から52年半が経過します。山電のイメージリーダーとして頑張って下さい。

5010F 直通特急 阪神梅田
20170611-SY11.jpg
藤江~中八木にて
先週の月曜日から運行開始された5010F「Meet Colors! 台湾」号です。側面がとにかくカラフルなのが分かりますね。


3074F 普通 阪急三宮
20170611-SY12.jpg
まだまだ三宮幕で活躍中。てか肝心な阪急・阪神の文字が小さくて見難いので交換しないでくれ…

5010F 直通特急 姫路
20170611-SY14.jpg
江井ヶ島駅にて
夕方に私が前々から気に入っている江井ヶ島カーブで撮影! 迫力満点の1枚となりました。薄曇りでしたが通過直前に太陽が出てしまい側面が少し陰ってしまいましたわ…。


3100F 普通 姫路
20170611-SY15.jpg
中八木~江井ヶ島にて
「夏は来ぬ」のチャイム(※1)が鳴る前に偽アルミカーが下って行きました。昨日と同じ運用です。


(※1) 明石市の防災行政無線チャイムで毎年6月~8月の17時に鳴動します。チャイムはこちらで聴けます。

3000F 普通 阪急三宮
20170611-SY16.jpg
20170611-SY17.jpg
藤江駅にて
夕方に再出庫した3000Fを撮影。この運用は順光先頭での撮影は早朝しか出来ない問題点が。。
[ 2017年06月11日 22:40 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/06/10 台湾ラッピング&3030Fが3連化

6003F 普通 姫路
6004F 普通 東須磨

20170610-SY1.jpg
中八木駅にて
本日の本線3連運用は新型6000系がメインでした。6000系同士が並ぶ光景もしばしば見ることが出来ました。


5010F 直通特急 阪神梅田
20170610-SY2.jpg
中八木~江井ヶ島にて
山陽電車と台湾鉄路管理局が姉妹鉄道協定を締結し、台湾の魅力を山電沿線(+乗り入れ先の阪神沿線)にPRをする目的で2017年6月5日(月)より「Meet Colors! 台湾」号を運行しています。ラッピング電車は2014年1月の官兵衛号以来、約3年半ぶりです。


20170610-SY3.jpg
車両ごとに異なるカラーを採用。赤帯で慣れた方にとって違和感があるかも。

20170610-SY4.jpg
姫路方先頭車5605号です。
運行期間は約1年と長いので慌てずにマイペースで撮影出来そうですね。


6002F 普通 姫路
20170610-SY5.jpg
江井ヶ島駅にて
6000系は4本が本線運用でその内今年導入された3本が日中運用でした。HMがないものばかりなのが残念ですが…


6003F 普通 阪神神戸三宮
6004F 普通 姫路

20170610-SY6.jpg
西二見駅にて
西方から6003Fが接近。やっぱり幌付き顔の方が良いですね!


20170610-SY7.jpg
再び6000系同士の並びを撮影出来ました♪

20170610-SY8.jpg
といっても目標の同じ顔同士までには至らず… その光景は今後チャンスが増えるので慌てる必要は無し!

20170610-SY9.jpg
HM付きの6001Fは日中東二見留置運用…

3030F 普通 阪急神戸三宮
20170610-SY10.jpg
藤江駅にて
もう一つ重大な(?)出来事がありました。


20170610-SY11.jpg
それは3030Fが3505号を脱車させて3連で運行していることです。3連が余剰気味の山電に一体何故?

20170610-SY12.jpg
噂では6000系2本が阪神貸出による予備車確保だそうですが果たして・・・
[ 2017年06月10日 23:28 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)

2017/06/04 最新と最古参がメイン

3072F S特急 阪急神戸三宮
20170604-SY1.jpg
藤江~中八木にて
今朝の阪急方面S特は私自身が好きなアルミカーなので当たりでしたが、神戸三宮幕はハズレでした…。


3000F 普通 阪神三宮
20170604-SY2.jpg
林崎松江海岸~藤江にて
先月末にHMを掲出して華々しく(?)引退した2編成に対して最古参の“3000丁度”はまだまだ現役です♪ てか撮影者がグンと減ってしまっていますが…


5006F 直通特急 阪神梅田
20170604-SY3.jpg
創立110周年記念HMを掲出した5000系のうち唯一未撮影だった5006FをGET! 後は6000系6001Fだけですね。問題点は網干線から抜けないのですよ…。

6004F 普通 須磨
20170604-SY4.jpg
3000Fの約30分後に現地点で最新の6004Fがやってきましたが、 床下がデビューから僅か1ヶ月と少しでこんなに汚れてしまったのは残念です…。

6004F 普通 阪急神戸三宮
20170604-SY5.jpg

3000F 普通 東須磨
20170604-SY6.jpg
2枚とも藤江~中八木にて
折り返し駅の関係で順序が入れ替わり、最新鋭の次は最古参でした。


5020F 直通特急 姫路
20170604-SY7.jpg
尾上の松~高砂の加古川橋梁にて
当地は線路と緯線が平行に近いので、当たり前の話ですが夏場は14時過ぎでサイドは陰っています。サイドに日が照ったとしても電線の影が目立ってどうしようもありませんが(^^;


3000F 普通 姫路
20170604-SY8.jpg
折り返し駅の関係で再び最古参が先に来ました。

6004F 普通 姫路
20170604-SY9.jpg
この2編成共当地では初撮影でしたが順光になる時間帯で再びリベンジしたいですね。日没に近い16時以降は山側へ行けばいいし。

3000F 普通 阪急三宮
3074F 普通 姫路
20170604-SY10.jpg
3000Fが戻ってきました。
行先は阪急三宮と表示されていますが運用上東二見で車両交換です。


20170604-SY11.jpg
西二見駅で3000系列の新旧アルミカーが離合しました。一応バリ順?

20170604-SY12.jpg
左は1964年製の3000形、右は1983年製の3050形。一般客にとっては同じようにも見えますが、全く異なるグループです。

6004F 普通 東須磨
5000F 普通 姫路

20170604-SY13.jpg
上記の15分後はアルミカー同士には変わりないものの何方も3000系列ではない並びとなりました。


20170604-SY14.jpg
6000系と5000系はこうして見ると似ている箇所がありますね。一時期大量導入により仕方がない頃もありましたが、2012F以来の伝統となる“アルミカー”を継承しているのが分かりますね。

この後東二見車庫へ行くとサプライズが!!
20170604-SY15.jpg
まずは先日惜しくも引退した3200F。フロントガラスに休車と書かれた紙が貼り付けられており、幕は白幕ですがよく見ると逆字でSTOPの文字が。

20170604-SY16.jpg
鋼製車5並び! 同じく先月に引退した3004Fもフロントガラスに休車と書かれた紙が貼り付けで白幕で留置。一番手前の3066F3638号は急行阪神大石行と懐かしい(?)表示でした。

20170604-SY17.jpg
運用を終えた3000Fは6003Fに見守られながら移動中…。

20170604-SY18.jpg
3000Fは3003号の手前で停車してパンタ下げました。右の5010Fは明日運行開始予定のラッピング列車「Meet Colors! 台湾」号です。山電は2014年に台湾人観光客が紛失した筈の携帯電話が届いたことによるお礼として台湾鉄路管理局との姉妹鉄道協定を締結しました。今回はその台湾の魅力を山電沿線及び乗り入れ先の阪神沿線で伝えることが目的で運行することを決めました。一度でも乗車してみたいですね。果たして運行ダイヤは大河ドラマによるラッピング列車の時と同じく公式サイトで公開されるのでしょうかね?
[ 2017年06月04日 22:04 ] カテゴリ:山陽&阪神 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

西大鉄

Author:西大鉄
主に貨物列車と山陽電車を撮影
兵庫県在住


検索フォーム
QRコード
QR